ましろっぷ
「ましろっぷ」は今までの美白と何かが違う!と雑誌やSNSで人気ですが、シミやそばかすの原因となるメラニン色素ができる前に色素細胞の生成をブロックする今までにない美白オールインワンジェルです。1本で9役もこなしていながら、その効果は美容皮膚科医のお墨付き!
そんな「ましろっぷ」を使った人たちの口コミが気になるのでまとめてみました。

「ましろっぷ」の悪い口コミ・評判

ばつ

お医者さんが勧めるコスメってことで期待しすぎたのかもしれないけれど、少し肌は柔らかくなりましたが、思ったより美白力はありませんでした。少しくすみが取れたかなぁって程度なので、他の美白化粧品と変わらないです。20代の頃からアウトドアスポーツで日焼けしていたのでビクともしないのかも‥。
【30代Kさん】

ばつ

ネットで可愛いパッケージに惹かれて注文♪うーん、可もなく不可もないという無難な感じです。特に美白の効果は感じられず、普通のあっさりした乳液って感じ。まだ1週間なので効果が出るとしたら今からかな。
【20代Yさん】

ばつ

皮脂の分泌力が弱いらしく乾燥肌なので、保湿力の高いと人気の「ましろっぷ」に期待して使ってみました。サラッとしたテクスチャーですぐに浸透するので肌の上に何も残らず、成分が浸透しているのは良さそうだけど保湿力が物足りませんでした。もっと重ためのテクスチャーの方が私には合っているのかも。
【30代Hさん】

ばつ

保湿はもちろん美白もできるという触れ込みだったのでワクワクして使い始めましたが、私の肌には合いませんでした‥。寒暖の差が激しい季節の変わり目は、いつも肌トラブルが起こるので、治まってからまた肌の様子を見ながら使ってみたいです。
【40代Nさん】

「ましろっぷ」の良い口コミ

まる

パッケージが可愛くて毎日のお手入れが楽しくなりそうなのと、保湿と美白の両方を叶えてくれそうなので使い始めました。とにかく浸透力がすごいです!サラッとしたジェルがスーッと肌にしみこんでいくので、シミの素にちゃんと効きそうです。使い始めて1ヶ月ぐらいですがくすみが抜けて、無意識にメイクを薄くしていました。流行の透明感がある肌になれそうです。
【30代Wさん】

まる

パティシエなので朝早くて夜遅いハードワークですが、「ましろっぷ」1本でスキンケアから下地までできるのでとても重宝しています。職業柄あまり濃いメイクをしていないのですが、最近肌がキレイと言われることが増えて、じっくり自分の顔を鏡で見ると右頬にあったシミが薄くなっているではありませんか!シミが少し薄くなるだけで顔の印象が変わることにビックリです。使い始めて半年経ちますがこれからも使い続けます♪
【20代Gさん】

まる


色々な化粧品を使っていますが、浸透する実感がなく肌の奥が渇いている自覚がありました。ところが!「ましろっぷ」は肌にグングン浸透して行ってプルプルに!私の年齢でしっかり保湿ができていると周囲に差をつけられるので嬉しいです。保湿できているせいかシミが目立たなくなり、気のせいかハリも出てきた気がします。鏡を見るのが楽しいので毎日のお手入れが待ち遠しくなりました。
【40代Oさん】

「ましろっぷ」の口コミまとめ。私の感想

実際に「ましろっぷ」を使った人たちの口コミをみてみると色々なことが解りました。
まず良くない口コミをしていた人たちは、

・即効性を求めていた
・肌トラブルがある状態で使っていた
・テクスチャーが好みでは無かった
・オールインワンジェル初心者だった
以上のことがわかりました。

「ましろっぷ」に限らず美白化粧品は、ある程度の期間使い続けないと効果は現れません。
なぜなら肌はターンオーバーを繰り返しているので、化粧品の有効成分が浸透して新しい細胞が肌の表面に出てくるまで時間がかかるからです。
ずっと日焼けを繰り返していた人は、シミになっている場所以外のところのくすみから抜けていくことがあり、美白化粧品の効果を感じにくいです。
正常なターンオーバーは28日間と言われていますが、肌トラブルがある人、日焼けを繰り返していた人、乾燥肌の人はターンオーバーのサイクルが乱れているので、「ましろっぷ」の保湿効果で軌道修正すると良さそうですね。

「ましろっぷ」を使って効果を実感できた人の口コミでは、
・透明感が出た
・潤ってプルプル肌になった
・くすみが抜けた
・薄化粧になった
などの感想がありました。
ある程度の期間しっかり使っている人の口コミは説得力がありますね。
忙しくても1本で化粧水、乳液、美容液、下地、美白、パック、クリーム、アイクリーム、保湿の効果があり、ヒアルロン酸やエラスチンなどの43種類の美容成分を98%も配合した「ましろっぷ」には、医薬部外品の専用美白成分トラネキサム酸が配合されています。
トラネキサム酸はシミを作り出すメラノサイトに活動するように指示を出すプラスミンの働きを抑えるという、シミの根本に働きかける効果があるので、今まで他の美白化粧品で効果が無かった人にも美白効果を実感しやすいです。
保湿と美白の両方を叶えられる「よくばりケア」ができる「ましろっぷ」が人気な理由に納得ではないでしょうか。

ましろっぷはニキビに効果があり・なし?

ニキビに悩んでいる女性
「ましろっぷ」は47種類もの美容成分を98%もぜいたくに配合して、美白には欠かせない高い保湿力を実現しています。さらにメラニン色素を作らせる指令をブロックする、今までにない働きに着目してトラネキサム酸を配合しています。高い保湿力とメラニン色素を作らせない美白力を支えるのが、「グリチルリチン酸ジカリウム」ですが、この成分はニキビケア商品にもよく含まれている、簡単に言うと炎症を鎮めて肌荒れを防ぐ成分です。

グリチルリチン酸ジカリウムの効果として、「消炎、抗アレルギー、殺菌」などがあり、ニキビケアとしては炎症を抑えて肌を殺菌し清潔に保ちます。
グリチルリチン酸ジカリウムはニキビケア商品だけではなく、一般的な化粧品には肌荒れを防いだり治したりする目的で配合されています。
化粧品は色々な成分が相乗効果を狙って作られているので、「美白」「ニキビケア」「保湿」など目的に応じたものを選びましょう。
肌の殺菌を目的とするニキビ化粧品と、「ましろっぷ」では、同じようにグリチルリチン酸ジカリウムが配合されているとはいえ目的が違うので、ニキビ肌にはニキビ専用化粧品を使いましょう。
ニキビが治った上で保湿や美白対策をしたいなら「ましろっぷ」はおすすめです。

ましろっぷは副作用はあるの?

保湿と美白の両方を叶えてくれる「ましろっぷ」には公式サイトを見ても副作用の報告はありません。
成分を一つ一つ見ても昔から使われている安全性の高いものばかりで、その中でも薬用有効成分である「トラネキサム酸」はよく知られている内服薬であり、外用薬としても肌に使われていました。
副作用のことが心配な人は、トラネキサム酸が元々止血剤として使われていたので、血栓ができやすい体質の人は内服を避けた方が良いという話が由来ではないでしょうか。
トラネキサム酸は医師の管理の下で内服するなら安全性は高く、化粧品として使うならさらに心配は要りません。
「ましろっぷ」に含まれている美容成分の中でも「プラセンタ」は効果が高く、肌のターンオーバーを整えて、アンチエイジング効果があると言われていますが、元々は医療機関で処方されていたほど効果の高い成分なので、副作用があるのでは?というイメージがあるようですが、こちらも副作用はありません。
「ましろっぷ」は5つの無添加を実施しており、シリコン、合成香料、合成着色料、鉱物油、パラベンを配合しておらず、敏感肌な人でも安心して使える処方です。
オーガニック成分が入っていないのも肌に影響を与えにくいポイントですが、敏感肌の人は腕の内側でパッチテストを行って、肌に異常が起こらないかチェックしましょう。

ましろっぷをシミ効果をアップする効果的な使い方は?

「ましろっぷ」はトラネキサム酸とプラセンタなどが配合されて、1本だけで保湿と美白の両方を叶えてくれるオールインワンジェルです。
せっかく使うなら効果を上げる使い方をしたいですよね。
そこで「ましろっぷ」を使うときに気をつけることを調べてみました♪

・朝と夜しっかり使って、ある程度の期間使い続ける
・1年を通して紫外線対策をしっかり行う。
・寝不足にならない生活を心がける
・旬の野菜や果物を取り入れたバランスの良い食事をする
・保湿などが足りないと感じたらスペシャルケアを取り入れる

美白の敵は何と言っても「紫外線」です。
紫外線を防ぐことでシミの無い肌が守られるので、外出するときは日焼け止めやメイクはしておきましょう。
日傘や帽子、サングラスも美白ケアの必需品なので玄関などにまとめておくと忘れずに済みますね。
そして生活習慣もシミ対策には意外に関係があり、眠っている間に成長ホルモンが分泌され肌のターンオーバーが促されますが、そのためにはある程度の睡眠時間が必要です。
睡眠だけではなくバランスの取れた食事で栄養を摂り、シミの原因となる活性酸素を生み出すストレスに強い肌へ導くことも大事です。
このように紫外線対策、生活習慣、食事など気をつけながら美白ケアを行うと効果が高まります。

ましろっぷがなぜシミに効果がある理由

世の中に美白化粧品は数多くありますが、なぜ「ましろっぷ」の人気が抜きんでているのでしょうか?今の時代は良い商品がSNSですぐ話題になり、本音の口コミも多く見受けられます。保湿と美白のできるオールインワンジェル「ましろっぷ」には3つの成分が配合されているから効果が高いというのがわかりました。

①新たなシミを作らせないトラネキサム酸配合

シミができる
ましろっぷには医薬部外品の専用美白成分トラネキサム酸が配合され、メラニンの生成を抑えて新たなシミを作らせない効果があります。
トラネキサム酸は抗プラスミン薬として美白化粧品によく含まれる成分ですが、抗プラスミンとは色素細胞の活性化を抑制する働きで、メラニン色素ができる前の段階でシミをブロックする画期的な美白成分です。

②グリチルリチン酸ジカリウム

グリチルリチン酸ジカリウムとは、整肌、抗炎症作用に優れている肌荒れを治す成分です。その安全性と効果から広く化粧品や日用品に含まれている成分です。
肌を整えることで刺激に強くなりシミになりにくい肌へ導きます。

③プラセンタ

ましろっぷには「プラセンタ」が配合されていますが、シミ対策にはプラセンタのターンオーバーを整える役割が重要です。そのプラセンタには色々な種類がありますが、ヒトの分子構造に近く安全性の高い国産SPF豚の原料を使っているので安心です。さらに98%もの美容成分を含んでいる中でもヒアルロン酸、エラスチン、ビタミンE、ユーズセラミドなどを配合して美白に欠かせない保湿効果を高めています。

この3つの成分がしっかり効いてくれるのでシミに効果があるのです。

まとめ

ましろっぷはシミ対策をしっかりしているので、シミと美白をしっかりしたいと思っている女性や、オールインワンゲルの中でも、ジャータイプではなくポットタイプなので持ち運びがしやすく衛生的だというので人気なのもあります。ただし、ニキビ対策のオールインワンではないため、ニキビができている人はシミ・美白対策をしっかりしているためまずは、ニキビ用のオールインワンゲルを使うことがおすすめです。

今あるシミ、これかもしっかり美白対策をしたい人はましろっぷを試してみてはどうでしょうか。

ましろっぷ公式サイトはこちら