オールインワンゲルを初めて使う時に困るのは夜はオールインワンゲル1つでスキンケアが終了できるので、朝ではないでしょうか。
日焼け止めや化粧下地はどの順番で塗ったらいいのか迷ってしまうのではないでしょうか。

朝塗る順番

ニキビに特化・シミに特化など、どのオールインワンゲルも基本的にみな同じで一番最初はオールインワンゲルを塗ります。
その後、日焼け止め→化粧下地→ファンデーション(メイク)の順番です。

UVケアが入っているオールインワンゲルはないので、日中の紫外線対策のために日焼け止めは塗ることはおすすめします。
【参考ページ】⇒オールインワンで日焼け予防することができるの?

オールインワンゲルによっては化粧下地としても使えるのがあります。その場合は下地なして日焼け止めの後にファンデーションを塗って大丈夫ですよ。

朝のお手入れでオールインワンゲルのおすすめのしかた

洗顔の後にオールインワンゲルを塗ります。

オールインワンゲルの後に化粧以外の身支度をします。

日焼け止め、メイクをします。

オールインワンゲルを使うとメイクがよれやすいという口コミがあります。
それは、肌に浸透してないからです。浸透してないのに上から日焼け止めやメイクをしてしまうからメイクがよれてしまう原因です。
なので、オールインワンゲルと日焼け止めの間に時間をおいてあげることで肌に浸透してくれます(>_<) また、塗った後がベタベタして・・・というのもそれだけ浸透しにくい肌になっているのです。 つまり肌トラブルがヒドイから肌に浸透しないでべたついてるのです。 だからといって量を減らしたり拭き取ってしまったら効果が無くなってしまうので長めに放置するようにしたほうが肌のために良いですよ。 どうしても気になるなら、オールインワンゲルの前に導入タイプの化粧水をつけてみても大丈夫ですよ。

オールインワンゲルとお気に入りの化粧品を一緒に使う場合

オールインワンゲルでスキンケアをする場合それだけでも効果があります。しかし、香りが好きな化粧品がある場合つけるとテンションが上がりますよね。
なのでお気に入りの化粧品と一緒に使いたい場合、オールインワンゲルと一緒に使ったことがあるものについておすすめの使い方を紹介しておきます。

化粧水や美容液をプラスする場合

化粧水→オールインワンゲルを通常のお手入れパターンにして、週に一回程度は化粧水→美容液→オールインワンゲルにすると保湿力が高まります。
さらに保湿効果を得たい人は、化粧水→美容液→オールインワンゲル→クリームとお手入れを勧めると、最後に塗るクリームの油分でしっかりと保湿成分を閉じ込めるので、しっとりした肌になれます。

導入タイプの化粧水をプラスする場合

オールインワンゲルの前に導入タイプの化粧水を使うので大丈夫です。
使ったらいつもよりも、オールインワンゲルの成分が肌に浸透しやすくなった気がしました。